自律神経失調症の腹痛・吐き気が改善 大阪府松原市 Aさん 30代 男性

<経緯>

昔から胃腸が弱く、仕事のストレスから自律神経失調症と病院でいわれ、吐き気や下痢とひどいときはお腹が痛くてつらくなる。

 

 

<検査>

肝気の鬱滞と脾胃の弱化が原因。表裏である胆経に影響。

 

<処置>

左の「臨泣」穴に鍼一本

 

<効果>

まもなく、痛みが治まる。

 

自律神経失調症について詳しくはこちら

自律神経失調症

この記事に関する関連記事

逍遥堂

〒583-0886大阪府羽曳野市恵我之荘2-8-9