『新型コロナワクチン接種中止を訴える』記者会見 2021.9.18

医師の高橋徳先生と池田としえ議員、谷本誠一議員が名古屋にて記者会見を行った。
賛同議員・医師 650名
一般賛同者 42000名
前回の6月24日に参議院議員会館にて行われた記者会見は、まともに報道される事はなかった。
半年前から新型コロナワクチンの接種が始まったが、多くの人達がその副反応で苦しんでいる。
接種後の死者も既に1000人を上回っており、子どものワクチン接種も始まっている。
メデイアが報じないワクチン接種の危険性を、早急に世間に周知させる必要がある。
そのための記者会見を企画。(高橋徳先生)
日時:令和3年9月18日(土)
午後14時から午後17時まで
開催場所:神戸館錦通店
主催:「新型コロナワクチンに警鐘を鳴らす医師と議員の会」
(発起人)
・高橋徳(クリニック徳院長)
・池田としえ(日野市議会議員)
・谷本誠一(呉市議会議員)

●動画「高橋徳医師、大橋眞名誉教授、池田としえ市議会議員による講演の様子」

逍遥堂

〒583-0886大阪府羽曳野市恵我之荘2-8-9