足が軽くなり回数を重ねる事に楽になりました。夜間のうずきもなくなりました!

お客様写真
アンケート用紙

―どこがつらくて来院されましたか?―

左股関節痛

左股関節が痛く、手術をすすめられ、まだ自分の足で歩きたいので、痛みを和らげたいと思ってきました。

 

 

―感想をお願いします―

足が軽くなり回数を重ねる事に楽になりました。

夜間のうずきもなくなりました。

 

 

 

画像左:2017年のレントゲン写真

画像右:2019年のレントゲン写真

専門医は、

「いびつだった断面が、骨間のスペースができて、軟骨が綺麗な状態になっている」

と、驚かれたとのこと。

大阪市 Iさん 50代 女性 

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

■先生からのメッセージ

 

Iさんは左股関節の症状により、夜間の痛みや、負担からくる膝の痛みなどに悩まれていました。

(先天性股関節脱臼があり、幼少期にギプスをはめていた。その後、痛みが出てくるようになり、大人になってから仕事などの影響で悪化。)

 

施術を行うことで、そうした症状が無くなりました。

たまに仕事の疲れや歩き過ぎでだるさや痛みが生じても、メンテナンスをすることで症状が消え、日常生活が楽になられます。

手術を勧められていましたが、施術によってそれを回避できたことを喜ばれています。

また、Iさんが別の整形外科医にも画像を見せたところ、

「すごいね、こんな風になるんだ」

「私もやってもらおうかな(笑)」

とのコメントを頂きました。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

妊婦さんは体調が変化しやすいので、どこか不調があれば一度みてもらうと、とても良い生活を過ごせると思います! お客様写真
変形したままの状態でも痛みが軽減したことで、何事に対しても前向きに考えられるように。
不思議なくらいすぐに良くなっているのに感謝しています。

逍遥堂

〒583-0886大阪府羽曳野市恵我之荘2-8-9